公演アドバイス業務もやってます

「照明も頼みたいけどそのもそも発表会をどうやって作ったらいいかわからない!」というお声や、「照明スタッフを外注するほどでもない。でも、劇場と打ち合わせするときに何を話せばいいかわからないから助けてほしい!」なんていう、照明の範疇を超えたご要望を多くいただくようになりました。そこで私どもでは、直接照明や裏方の業務に携わるだけではなく、バレエ公演のアドバイザーとしての発表会アドバイス業務も開始することにしました。

文化ホールなどの劇場には、バレエの舞台ならではのルールやしきたりがあります。また、演じる側には見えていない劇場の裏からのアレコレもあります。それらを私たちが仲介役となりお手伝いさせていただきます。

たとえば、バレエ公演当日・バレエ発表会の舞台仕込み時に、照明の位置などを演者にあわせてセットしないといけない作業などがありますが、先生がその指示をださないと劇場スタッフ・文化会館スタッフも困ってしまいます。そんなときに、私どもがその指示を先生に代行しておこない、先生は生徒のケアに専念できる、というようなことを実施しています。

照明プランとセットでご依頼いただいても構いませんし、公演アドバイス業務のみをご依頼いただいても構いません。こちらも、お気軽にご相談、お待ちしています!